2020年2月23日日曜日

レザーマン チャージTTiとWAVEの紹介





メーカー名:レザーマン(北米)
製品名:チャージTTi

全長:10cm
ツール数:20
重さ:252g
プライヤー:有り
ブレード:メイン+セレーション 
ロック機構:有り
外観仕上げ:艶消し

欠点
やや価格が高め

オススメポイント
レザーマン最高級モデル。チタンハンドル。
手にほど良く馴染み、閉じた状態からブレードが片手でゆっくりオープン出来る機構は圧巻。手に馴染み、実用性と高級感を兼ね備えた老舗の最高級モデル。

これを買って生活がどう変わる?
ワンハンドオープンが使えるのでAmazon荷物の開封作業が楽しくなる。
毎日リビングで爪とぎを行う様になる。
BBQ、キャンプが待ち遠しくなる。




廉価版レザーマンwaveもオススメ

チャージTTiとの違い
・メインブレードの材質
(TTiの方が高級素材。切れ味はどちらも申し分なし)

・ハンドルがチタンではない
(見た目の問題。機能上は大差なし)

・セレーションナイフの先端部が
 かぎ爪形状→ノーマル形状

左がチャージTTi、右がWAVE ノコギリの左奥のセレーション先端部が異なる

その他の機能は同じ。

価格差はかなりあるので、
安さを重視するならこっち





0 件のコメント:

コメントを投稿